親族の基本構造
sinzoku.exblog.jp

親族代表「3」が出来るまで。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
NEXT LIVE
Sinzoku Daihyo LIVE2006
「3」
会場:THEATER/TOPS
日程:1/6〜1/9
作、演出:吉増裕士(ナイロン100℃)、親族代表
作:ケラリーノサンドロヴィッチ(ナイロン100℃)
佐藤二朗(ちからわざ)
 ブルースカイ
 丸二祐亮(ニセ劇団)
 湯沢幸一郎(天然ロボット)
(五十音順)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
Good design!
by Sherry at 11:29
Good design!
by David at 11:28
Thank you!
by Monica at 11:26
Great work!
by Betty at 11:25
Nice site!
by Eric at 11:24
Nice site!
by Ron at 17:42
Nice site!
by Kevin at 17:40
Good design!
by Mike at 17:38
Thank you!
by Greg at 17:38
Nice site!
by Adam at 15:40
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
1/3
稽古、明日で終わりか…
やばい。
何なんだこの不安感。
いつにない恐怖。
何を今まで稽古してきたというのか。

しかし思えば、本番前の当たり前の感情と言えばそうだろう。
それにしても、駄目だ。

でも、本番まで、3人それぞれいろいろ芝居を慣らしたり、試したりするんだろう。
けっして焦ってはいかん。

丸二さんに無理なお願い。
快く受けてくれる。
ほんとにありがとうございます。

焦ってはいかん。
ライブの構造上、最悪どうなっても、起き上がれるようには作れたとは思っている。
そこを信じて、本番で窮屈にならず自由に演技すれば大丈夫なはずなのだ。
この辺りはまた、明日か、あさってにでも書けたら。
[PR]
by sinzoku | 2006-01-04 03:50 | 親族ライブ