親族の基本構造
sinzoku.exblog.jp

親族代表「3」が出来るまで。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
NEXT LIVE
Sinzoku Daihyo LIVE2006
「3」
会場:THEATER/TOPS
日程:1/6〜1/9
作、演出:吉増裕士(ナイロン100℃)、親族代表
作:ケラリーノサンドロヴィッチ(ナイロン100℃)
佐藤二朗(ちからわざ)
 ブルースカイ
 丸二祐亮(ニセ劇団)
 湯沢幸一郎(天然ロボット)
(五十音順)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
Good design!
by Sherry at 11:29
Good design!
by David at 11:28
Thank you!
by Monica at 11:26
Great work!
by Betty at 11:25
Nice site!
by Eric at 11:24
Nice site!
by Ron at 17:42
Nice site!
by Kevin at 17:40
Good design!
by Mike at 17:38
Thank you!
by Greg at 17:38
Nice site!
by Adam at 15:40
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧
1/3
稽古、明日で終わりか…
やばい。
何なんだこの不安感。
いつにない恐怖。
何を今まで稽古してきたというのか。

しかし思えば、本番前の当たり前の感情と言えばそうだろう。
それにしても、駄目だ。

でも、本番まで、3人それぞれいろいろ芝居を慣らしたり、試したりするんだろう。
けっして焦ってはいかん。

丸二さんに無理なお願い。
快く受けてくれる。
ほんとにありがとうございます。

焦ってはいかん。
ライブの構造上、最悪どうなっても、起き上がれるようには作れたとは思っている。
そこを信じて、本番で窮屈にならず自由に演技すれば大丈夫なはずなのだ。
この辺りはまた、明日か、あさってにでも書けたら。
[PR]
by sinzoku | 2006-01-04 03:50 | 親族ライブ
1/2
残り、稽古三日。
本日、全ての台本が上がる。
スッタフさん集合。
打ち合わせ。
[PR]
by sinzoku | 2006-01-03 11:00 | 親族ライブ
元旦
あけましておめでとうございます。

昼より軽く稽古。
軽くと言っても、やらねばいけないことは一杯あるのであっという間に稽古時間が終わる。
映像の保土田君が稽古場へ。
打ち合わせ。
夜前に解散。

あと稽古は三日間。
まだ上がっていない本もある。
覚えていない台詞もあり。
明日から楽日まで一気に過ぎ去る気配。
嗚呼…大変そうやなぁ。
けど、がんばるぞ。
[PR]
by sinzoku | 2006-01-01 20:58 | 親族ライブ
大晦日
午前中から撮影。
終了後、打ち合わせ。
解散後、小道具買い物。
帰宅。
年越しそばを食べ、PRIDE見ながら、雑務。
小川の入場に号泣しながら、小道具、衣装を作る。
ある程度の衣装、小道具にめどがつく。

 しかし、大晦日に台詞入れをしているのは、何か妙にせつない。
それだけが理由というわけではないのだろうけど、せつない。
また、覚えている台詞がどうしようもない台詞なので、よけい哀しい。
あけおめ。
[PR]
by sinzoku | 2006-01-01 00:10 | 親族ライブ